お客様には、日頃より数ある製品の中から桃太郎海苔をお選びいただき、

誠にありがとうございます。

弊社は、全国海苔生産量の6割を占める本場九州(大分県)に本社工場を置き、

創業1948年以来、60数年の永きに亘りご愛顧いただいて参りました。


二代目の私は、多くの海苔屋の中でも数少ない産地で育った経営者として、

「健康」と「文化の発展」をキーワードに、

産地メーカーの特色を活かした美味しい海苔作りを天職と定めて参りました。

食品安全に関する懸念が取り沙汰されるなか、お客様には、

いつまでも安心安全な製品を手に取っていただけるよう社員一同努力いたしますので、

引き続き、末永くご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


社名 株式会社 桃太郎海苔
所在地 〒870-0271
大分県大分市大字角子原900番地
Tel. 097-522-1234 Fax. 097-522-1235
ホームページ http://www.momotaro-nori.jp
資本金 8,500万円
決算期 11月
主な株主 姫野陸喜 姫野清高 姫野千鶴
役員 代表取締役会長 姫野陸喜
代表取締役社長 姫野清高
専務取締役 姫野靖之
非常勤取締役 溝辺新二
監査役 姫野千鶴
従業員 30名
取引銀行 大分銀行 大在支店
営業内容 味付けのり、焼きのり、乾のり加工(贈答・一般・業務用)、椎茸、わかめ、無農薬野菜などの販売
販売先 伊藤忠食品 株式会社、大分国分 株式会社、株式会社 日本アクセス、三井食品 株式会社、株式会社 明治屋、ヤマエ久野 株式会社、株式会社 菱食
[大分県]
イオングループ、Aコープ、大分県民生協、トキハグループ、マルショクグループ、マルミヤグループ、酒店他、量販店及び業務店(五十音順)
社是 美味しい海苔づくりを天職と定め、技を磨き真心込めて健康と文化の発展に奉仕する。
受賞 昭和41年 水産庁長官賞受賞
昭和51年 水産業長官賞受賞 昭和55年 農林水産大臣賞受賞
 

商標の「桃太郎」は、二代目の私が生まれた時、出産祝いの品「日本一の桃太郎」人形がヒントです。
ご承知のように桃太郎は日本のおとぎ話として子供達に親しまれています。また、平安神宮では、古来より桃は厄を祓うとされ、桃の字に使われている「兆」は「きざし」と読み「兆しを持つ木」として気運を高め、災・厄を防ぐとされ開運厄除けの桃のお守りがあります。
桃太郎は、親しみやすく縁起の良い名前であることから、商標「桃太郎海苔」として1950年に誕生しました。

昭和23年 姫野陸喜(現会長)が創業し、姫野海苔店を設立。乾海苔販売を主とする
昭和27年 大分市大字横田477番地に工場を設立
昭和28年 味付海苔のタレを独自で開発し加工を開始、桃太郎海苔本舗で販売する
昭和33年 大分市大字横田499番地に工場・倉庫を新築移転する
昭和43年 株式会社 桃太郎海苔に改組、資本金500万円とする
昭和49年 資本金1,000万円に増資する
昭和51年 資本金2,000万円に増資する
昭和53年 大分市大字角子原900番地に本社・工場を新築移転する
厚生設備、冷暖房完備の衛生的なオートメーション工場となる
資本金を3,000万円に増資する
昭和55年 資本金4,500万円に増資する
昭和63年 代表取締役社長に姫野清高が就任する
平成5年 原料海苔の品質管理のため、冷蔵倉庫を本社工場に増設する
平成11年 有限会社 夢野菜おおざいファームが生産する完全無農薬野菜(キューピー株式会社が開発したプラントで栽培)の販売を始める
平成21年 資本金8,500万円に増資する
 

プライバシー 特定法商取引に基づく表記 サイトマップ